メニュー

キャンパスライフCampus life

ホームキャンパスライフシラバス・時間割・履修登録

シラバス・時間割・履修登録
Syllabus / Schedule

シラバス,成績評価

シラバス

シラバス(syllabus)は,各科目の概要,到達目標,各週の授業項目とその理解すべき内容などを示した「年間授業計画」であり,試験・レポートなどによる成績評価も含めて,学生が科目を受講する上で重要な内容が示されています。これから皆さんが受講する科目について,事前に周知することを目的として作成されており,「選択科目」を決定する際の重要な指針にもなります。皆さんはシラバスを授業の前に予めよく読み,自分自身の学習計画をしっかり立てて自主性を持って有効に活用してください。

成績評価の客観的な指標

仙台高等専門学校では,客観的な指標として,履修科目の成績評価を点数化し, 全科目の合計点の平均を算出(100点満点で点数化)した値を設定し,総合的な履修・学修状況を把握します。

時間割

前期と後期の授業の時間割表です。授業時間数確保のため,暦の曜日と異なる授業日程が組まれることがありますので,年間行事予定表及び学校からの連絡に注意してください。

広瀬キャンパス

後期時間割(案)については変更の可能性があります。

eラーニングポータル(Blackboard)

履修登録・授業評価アンケート・学習等達成度記録システム

選択科目履修登録について

選択科目履修登録は学内の端末を使用し各自で入力することとなります。前期の履修登録期間と変更期間は決まっています。期間外の変更は一切認められませんので注意して下さい。以下の3点に注意してください。

  • 確認・変更期間締切をもって履修科目が確定されます。この時点での登録状況がいかなるものであっても,それが学生本人の意思で決定されたものであるとみなします。
  • 履修登録後に受講を放棄した場合は成績が0点となり,成績順位に影響します。
  • 並列開講科目は第一希望の選択ができない場合があります。掲示等で振り分けられた科目を確認し,各自がその科目をシステム上で登録してください。誤った科目のまま登録すると評価がつかない(単位が認定されない),受講放棄になる(0点となる)ことがあります。

単位互換制度

学都仙台コンソーシアム単位互換制度

提供授業科目など

本校は,学都仙台コンソーシアム(The Academic Consortium of Sendai)の 協定校として,単位互換制度に参加しています。

他校の提供授業科目など

他校の特別聴講学生募集要項や,提供授業科目については,学都仙台コンソーシアム(The Academic Consortium of Sendai)のホームページ 内,「学生の方へ」等をご参照下さい。